メニュー

カテゴリ

九州大学で最も古い建物は・・・とても小さな守衛室だった!

2016.03.22 Y氏は暇人 福博自慢

皆さん、九州大学で最も古い建物がどれかご存知ですか?

▲ 多くの歴史的な建築物が残る九州大学。

▲ たくさん残っている古い建物の中で一番古い建物はどれなんだろう・・・?

ふと気になったので調べてみました。

皆さんはどの建物だと思いますか??


▲ 堂々たる佇まいの旧工学部本館でしょうか?

こちらは昭和5(1930)年にできた建物です。

80年以上前の建物ですが、これではありません。

▲ では渋〜い味わいのある法文学部本館でしょうか?

こちらはなんと大正13(1924)年の建物。

90年以上前に建てられたもので非常に古いですが、これでもないんです。

▲ 実は最も古い建物は箱崎キャンパスではなく、医学部のある馬出キャンパスの方にあります。

何となく箱崎の方にありそうなイメージですが馬出なんです。

▲ それがこの門・・・・・・・

▲ ・・・の裏にあるこちらの建物、九州大学医学部の正門守衛所です。

意外や意外、この建物が九州大学の中で最も古い建物なのだそうです。

▲ Wikipediaの「九州大学の建築物」によると明治36(1903)年4月に建てられたもので、なんと今から113年も前の建物!

▲ 確かによ〜く見てみると木造でありながらこういった装飾が施されていたりしてレトロさがカワイイです。

▲ 九州大学医学部の源流となったのは明治36(1903)年にこの場所に作られた京都帝国大学の分科大学である福岡医科大学ですが、その開校当初から残っている建物です。

▲ 古い写真を確認してみても同じ場所にこの守衛所の屋根が見えています。

ず〜っとそのまま同じ場所に建っているのですね。

▲ 外からチラッとのぞいてみると中には和室もあったりして和洋が混在した面白い建物であることがわかります。

▲ う〜ん、九州大学で一番古い建物がこれだったとは意外でした。

▲ 皆さんも前を通った時にはぜひ見てみてくださいね。

あなたにおすすめ